検索

趣味は写真撮影2

 ミラーレスカメラになってカメラに新たな以外な機能が加えられた。シャッターを切った際の音と振動を疑似的に発生させる機能だ。

 これまでの一眼レフカメラはシャッターを切るとカメラ内部のミラーが跳ね上がる。それがカシャというお馴染みの音を出す。ミラーレスにはミラーがないのだから当然音がしない。それでは撮っている側もなんか納まりがつかない。シャッターを切ってもむにゅ(しーん)としたまま。このためシャッター音、そして振動を出す新たな機能が加えられた。


 ミラーレスカメラには音と振動で撮影している感を一眼レフ機に近づけるように演出されている。音と振動はそれぞれ発生させないこともできる。(スマホのカメラもシャッター音が出るようにしてあるが音を消せない)

振動については(影響はどれ程なのかはわからないが)わざわざ振動させて手ブレでも起こすよりはマシだろうと思い機能をOFFにしてしまった。

 シャッター音についてはいい面、悪い面があって場合による。(続く)

閲覧数:0回

関連記事

すべて表示