検索

海兵隊に入らなくてもダイビングをすればマインドの使い方は(そこそこ)学べる その4

 


 ここでマインドの観察です。


 陸上よりはアウェイ?自分のコンフォートゾーンではない水中ではちょっとしたことに脳・心が過敏に反応します。


これは観察、そして修行には適しているかも…です。


(私は基本、あくまでも安全・安心な”ファン”ダイビング を推奨します)


 脳・心が恐怖・不安に大きく乗っ取られています。

いつもの理性的な認知・思考・判断⇨行動ができにくい状況です。


 気づき→(恐怖)→考える(不安・過去の失敗例を拾い上げる)→行動(悪いイメージに引っ張られる) 

ギクシャクとした体の動きが次なる問題を引き起こす…負の連鎖です。


 いつもの簡単な動作、ガイドやバディに助けを求めるという適切な判断が阻害されてしまいがちです。ひどくなれば後はちょっとしたパニック。子供のようにぎゃーって。もう恐怖や不安の内容や程度などは関係なくなります。


 自分のマインドを観察、修行できますよ。

繰り返しになりますがわかりやすいように大袈裟に脅かし気味にかいています。ダイビングは楽しいですよ。お勧めですからね。 (続く)

閲覧数:2回