top of page

一緒に自習をしません?(その2)

どうしたら子供に勉強するクセをつけることができますか?への回答と…


お子さんに勉強の習慣をつけたいのなら、

まずは自分が本気でワクワクしながら自分の夢のために

未来のために思いっきり学んでいることを見せることです。

(詳細は”その1”をご覧ください)



…語っていて気づいこと…

自習はしています。

自分が本気でワクワクしながら達成したい夢”ゴール”があるから

コーチとして日々精進のためです。


あとはその自習の様子を興味を持った方が

覗けるようにしておいたらもっといんじゃないだろうか?


これが行動、背中で語る姿だと言うことでした。


うむ。

これはいい機会だ。


自習している姿をただただ配信してみよう

自習の時間を明確にして習慣化することはとって良いことだし

配信の練習のもなる


これはいい機会、ぜひやりたいと考えるに至ったわけです。

そもそも学びたいことは山ほどあります。




こう書いていると「じゃあ、黙ってやったらいいんじゃない?

あからさまにやります、みんなもやろうとか言うのは、その1で言ったことと違うんじゃないかと。


誰かに聞かれたら「はい、やっています」でいいのではないのか。

誰の目にも触れなくてもいいんじゃないの?


YouTubeライブに何もしない学ぶ姿を垂れ流してわざわざ「やってます、みなさんもいかがですか」アピールをするのは違うんじゃないか?


確かに。

…とも考えました。

(続く)



0件のコメント

コメント


bottom of page