top of page

プロトステラコーチングは新しいコーチングプログラムを”イル ジョコ コーチング”を初めます。

更新日:2023年2月2日

 イル ジョコ コーチング(イル ジョコ)とはコーチングに演劇の手法を取り入れた全く新しいコーチングです。


  演劇のメソッドを用いクライアントのイメージする力、表現する力を鍛えます。


 イメージする力を鍛えることでクライアントが自分のゴールをより強くリアルに感じられるようにします。リアル、ゴールを達成した世界の情報量が多くなり臨場感高い状態は、ゴールを達成した世界、そのコンフォートゾーンこそが自分にとっての現実世界になります。これによりクライアントは強く高い精度で内部表現の書き換えに成功するでしょう。まるでイメージする力を鍛えることで、役者が自分に与えられた役にすっかり入り込むように、です。


 表現する力を鍛える。

 これは今までのコーチングに足りない部分だったのではと思います。鍛えられた(イメージする力と)表現する力は自分のゴールを達成した世界とコンフォートゾーンを周囲の人に正確に伝えることができるようになります。それがどうもリアルに伝わらない、周囲の人から「どうした?変だぞ。お前らしくもない」と言われたとしたら?あなたは強烈な認知的不協和を感じることでしょう。正しくコーチングを受けながら認知的不協和を上手にゴール達成のエネルギーに変えてしまいましょう。あなたはそのエネルギーに見合うゴール達成に向かうための方法、発明、発見をすることになります。


 ではゴールを達成した世界とコンフォートゾーンを周囲の人に正確に伝えることができ、それが周囲の人に現実として映ったならばどうでしょう。あなたのエフィカシーは上がります。より早く正確にゴールを達成することでしょう。(ただし慢心しないように常に状況を疑い、必要ならゴールの再設定をしましょう)


 演劇の手法を取り入れたイル ジョコ コーチングは高い効果を発揮します。

そして…とても楽しいコーチングです。(続く)

bottom of page